« 川中島古戦場をあとに | トップページ | ライオンの石像 »

おぎのや

Kamamesi 5月24日に長野市にお邪魔した続きです。

山本勘助の墓まではなんとかいったタケポンだったが、栗おこわの店はどこか道をまちがえたみたいだった。そういえば長野I・Cちかくに釜飯のおぎのやがあった。峠の釜飯として有名で横川駅で、よくタケポンも買ったものである。

値段は900円。たけのこ、とりにく、しいたけ、ごぼうなどがご飯の上にのっており、あんずもはいっている。昔とかわらないその味は今も健在である。漬物も別容器についている。Okinoya

|

« 川中島古戦場をあとに | トップページ | ライオンの石像 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おぎのや:

« 川中島古戦場をあとに | トップページ | ライオンの石像 »