« 長野 蓼科 | トップページ | 風林火山~最後の見学~ »

風林火山

風林火山~続きです~

恵林寺をでて、武田神社へとむかいます。

武田神社は武田信玄公を祭った神社で1919年に創建された。

比較的に新しくできた神社です。ここは信玄公の居館であった躑躅ヶ崎館跡である。

途中、甲斐善光寺を車窓より、みる。北信濃での合戦で、信濃善光寺に被害がでるのをおそれ、この地に仏像などを移したとここと。

武田神社のお堀である。あまり、幅がない、小さなお堀である。

ここで、添乗員さんの説明があった。これは、武田信玄が部下を信じ、裏切らないとの思いから大きいお堀をつくらなかったとのこと。有名な言葉に「人は城、人は石垣、人は堀。情けは味方、仇は敵なり」を物語る。

00089 00094

00098

|

« 長野 蓼科 | トップページ | 風林火山~最後の見学~ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。