« 長野から上越へ | トップページ | 豊野つつじ 続きです。 »

豊野つつじ山l公園

豊野つつじ山山頂へ

豊野つつじ山山頂へ挑む。

つつじが生い茂り、前鏡ですすむ。木で階段のような道があるが、かなり、傾斜がきびしい。

しかし、そこに山があるから登るタケポン。そこには絶景がみえるはず・・・

そこでみたものは???

00151 00125

00124

山頂には、タケポンが期待したように絶景がつつじと豊野市街のコラボレーションがすばらしい。

しかし、その先にもなにかあるようだ。山頂まで行って疲れ果てたタケポンだが、はたして、この先にいくのであろうか???つつきは次回ブログにて!!!!!

|

« 長野から上越へ | トップページ | 豊野つつじ 続きです。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豊野つつじ山l公園:

» 風水と鏡…鏡は霊界への入り口? [風水占いで恋愛運と金運をageアゲ開運しよう]
鏡って、不可思議な存在なのです。洋の東西と問わず、オカルト系に鏡はつきものです。それは、風水でも同じです。鏡は風水では、陰気・邪気を反射して部屋の中に入れない為のものです。鏡は昔から三種の神器にも入るほどで、神のご神体の一つとして扱われるほどとても貴重なものです。風水では、鏡には「悪い気」を散乱させるパワーが有ります。しかし同時に良い気も跳ね返すということもあるので、気の入り口である玄関には正面に設置せず、�... [続きを読む]

受信: 2008年5月19日 (月) 21時36分

» 【長野・豊野つつじ山】 [季節の話題 (長野県内の市町村)]
長野市豊野町にある豊野つつじ山のつつじが満開となっています。 山頂まではおよそ15分ほど。途中の遊歩道からでも十分につつじを鑑賞することができます。(写真=11日午前11時撮影) <マピオン地図> 長野市豊野町川谷 ( 1 / 21000 ) <参考資料> つつじ山 応仁年間(一四六七~一四六八)、足利氏の家臣三井縫之進常辰(みついぬいのしんつねたつ)がこの地に移り住み、名を八郎兵衛と改めて日影川谷の村落を開いたと伝えられ、この頃から全山にヤマツツジが繁茂(はんも)していたという... [続きを読む]

受信: 2008年5月31日 (土) 22時26分

« 長野から上越へ | トップページ | 豊野つつじ 続きです。 »