« アパホテル高岡丸の内 | トップページ | 第3回 上越市「謙信・兼続」検定 »

上越市青少年文化センター プラネタリウム

ひさしぶりに12日の日曜日が休みで、どこにいこうか、まよってしまったが、遠出もあまりのらなかったので、近場で日曜日に行く価値はあるところはどこかと、いろいろ調べていたところ、新潟県上越市五智にある上越市青少年文化センターのプラネタリウムをみにいくことにしました。

土、日、祝日の午後2時、3時に30分ほど、投影される。無料です。

投影前に1階の理科、社会を中心にゲーム感覚であそべる展示物、ゲームが、多数ありこれも無料のわりに、おもしろい。ただ、かなり、施設、展示物は老朽化されているようだ。タケポンが、子供の頃に行った展示物がそのまま、まだ、のこっており、一部、こわれているのもあるようである。

さて、さて、本命のプラネタリウムですが、この建物の3階にあり、1階でもらった整理券を渡し、入場する。クーラーが効いており、席数は、どれくらいあるのであろうか?50以上はあるかとおもうが、

プラネタリウムの椅子を倒し、天井をみる。上越市が作成した番組らしく、三和ビルらしき、建物もみえた。

ここで、トラブルがおきてしまった。なんと、タケポンは、疲れていたのか、寝てしまったのである。終わりがけにおきたのだが、その時は何やら、ロケットで月にいったらしく、帰ってきたところらしい。

なんてことだ・・・・

睡魔に襲われる前に撮った投影機を掲載して、この記事をおわらせていただきます。

Ca3909440001

|

« アパホテル高岡丸の内 | トップページ | 第3回 上越市「謙信・兼続」検定 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上越市青少年文化センター プラネタリウム:

« アパホテル高岡丸の内 | トップページ | 第3回 上越市「謙信・兼続」検定 »