しまじろうとゆうえんちへいこう

しまじろうとゆうえんちへいこう

                ~上越文化会館~

新潟県上越市は、新潟県で三番目の市。とはいえ、新潟県は、東西にのび、かなり広いわけで、上越市から県庁のある新潟市までも120キロ以上ある。そんなわけで、コンサートなど、イベント関係が県内でおこなわれても県都である新潟市に集中し上越市民はそこまで、足をのばさないといけない。

しかし、今回、上越文化会館でテレビ、こどもチャレンジで大人気のしまじろうが上越に上陸。今年はNHKのグーチョコランタンに続く、子ども向けのファミリーシアターである。

ひさしぶりの上越での公演。はたして、しまじろう人気は、ここ、上越ではどうだろうか???

2008年 10月5日。午前一回、午後一回の公演である。全席指定で1500円。

Ca390208

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライアーゲームもおわり

ライアーゲームの録画を失敗したタケポンに朗報が!!!

先週のブログでライアーゲームの録画をしている人を呼びかけたところ、録画している人がいてDVDにとっていただきました。本当にありがとうございました。

さっそく、昨夜、みたなかった数話と最終章を一気に見ました。

おかげで今朝は、少し寝不足ですが・・・

最後のスペシャルは総集編で一度も見ていない人もわかるような編集でつくられていた。

見所は、やはり、最後の密輸ゲームの横谷との対戦であろう。

お金を固執する横谷にたいして、主人公の神埼 直はどう接していくのか?

しかし、実際にこのドラマの主人公の神埼 直のような正直ものはいるのであおうか???

自分も一般人なので確かにお金は必要。借金も莫大な金額だったら、お金に固執はするだろう。

ちょっと、設定が非現実的な部分があるのでなんともいえないが、どんな状況化でも、人を信じることをうったえているこのドラマ、機会があれば、見てください。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

失敗した!!!

日曜日、朝をおきて、ショッキングなことがおきた。

それは・・・・・

なんと・・・・・・

ビデオ録画の失敗である。ショックである。

なんとライアーゲームの最終回を録画ができていなかったのである。

三時間スペシャルでタケポンがたのしみにしていたのに(悲)

なぜ、そうなったのか・・・毎週予約でいれていたのだが・・・・

原因は、たぶん、たしか急きょ、NHKで、再放送でハゲタカがやっておりそれを録画していたせいだろう。やはり、ビデオデッキを2画面同時録画できる機種を購入すべきであったか・・・・でも、それだと15万円以上かかってしまい、今の機種の倍の値段になってしまう。

後悔しても、仕方ないのであるが・・・

ライアーゲームも実は最終回だけでなく実は、1話目と6話目を見ていないのであった。

誰か、録画していた人はいないであろうか???

期待するタケポンであった。

              

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライアーゲーム第3回戦中

タケポンがいま、唯一みているドラマにライアーゲームがある。

土曜日の11時ごろからはじまるが、結構、はまっています。

最初から今まで全部、見ているわけではないが、主人公の女性がなにやら、大金を得ることのできるゲームに参加することになる。億単位のお金で、もちろん、借金を抱える可能性もありえる。

現在は第3回戦で密輸ゲームというのをおこなっている。人の欲望と絶望がいりみだれるこのドラマは見ごたえがあるとおもうのだが・・・・・特に各登場人物におもしろいというか、奇妙なリアクションが目白押し。

今夜も楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

~県庁の星~がひさしぶりである。 

今週、映画、「県庁の星」がテレビに放送されていた。

タケポンは録画をして昨日、日曜日に見たが、考えてみれば2006年3月にタケポンがブログを開設してはじめてのコメントがこの「県庁の星」についてでしたね。

ひさしぶりにみたが、やはり、この映画はいい。主演は織田裕二と柴咲コウ。

県庁に勤めるエリート公務員 野村聡(織田裕二)が民間のノウハウを培うためというたてまえで民間の企業へ半年研修に行くことに。研修先は三流スーパー満天堂。柴咲演じる二宮サキはスーパーのパート従業員で、野村の教育係を任される。

この映画は最初にお互いに感じた印象の悪さがほのかなコメディなかんじがインパクトがつよい。その後、二人がお互いに成長し、また、二人の関係も接近していくところがおもしろい。

また、ところどころに、名セリフがとびかるのも、この映画のひかれるところ。

「お客様の満足が第一」  「なにかをするには誰かの協力が必要」など、名セリフを追いながら、鑑賞するのもこの映画の楽しみのひとつである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家族に乾杯

タケポンが最近、見ている番組にNHKで放送している「家族に乾杯」がある。放送自体は生放送ではないのですが、リハーサルなしの突撃、訪問で、地方を中心に笑福亭鶴瓶が持ち前のトークで笑わす。タケポンのすんでいる新潟県上越市高田にこないか、こないかと心待ちにしていたところ、ついに放送予定が組まれました。平成18年6月26日(月)、午後8時よりついに放送されます。っていうことはもう収録終わったのかな???でも、楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

県庁の星をみて

dearpeople@mbp.nifty.com先月から、公開している県庁の星は非常に身近な世界を舞台にしていることもあって、非常に興味深い映画でした。めぐり合う環境ではない二人が巡り合い、お互いが必要に感じ、力を合わせて今の状態から改革していく姿は共感を呼ぶ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)