北陸新幹線 上越駅(仮称)

ヽ(´▽`)/

北陸新幹線が、平成27年春開通する予定だ。

これが開通すれば上越ー東京間が1時間48分(約17分短縮)

            上越ー長野間が18分(約71分短縮)

            上越ー富山間が30分(約39分短縮)

            上越ー金沢間が48分(約57分短縮)となる。

東京間ははくたかなどの乗り継ぎがもともとよかったのだからなのか、意外と短縮時間はすくないが、長野、北陸方面の時間短縮はすごい。

タケポン第二の故郷である富山まで30分なんてすごい。

だが、注目の上越駅(仮称)の周辺は意外とさみしい。

もともと何もないところなのだから、仕方ないのだが、これからの発展が期待される。

ただ、現在の高田駅周辺はどうなるのか?

今日4月12日、旧長崎屋跡地にアストリア高田が待望のオープンだ。

食料品、衣料品などの商業施設に会議室などの交流の場や、マンションがはいるようだ。

今日の新聞でかくにんしてみます(◎´∀`)ノ

なんにしろ、現在、高田城100万人観桜会が開催されている。

全国にアピールする集客力のあるイベントだけにこれを機会に認知度をたかめてもらいたい。のぼりや近隣の市と連携をとってがんばっていますが、北陸新幹線の通過点にならないよう、重要な位置であることをもっともっと市民全体で活動していきましょう。


Sh3k0403Sh3k0404

Sh3k0402

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟ラーメン王国フェア

新潟ラーメン王国フェアが高速道路SA,PAでおこなわれている。

先日、弥彦に所用があったため、帰りに栄PAで遅い夕食をとるさい、そのフェアを発見。

フェア対象ラーメンを購入すると補助金がつき、フェア対象商品ラーメンが1品無料になるというものである。

タケポンが、栄PA上りで背脂ラーメンを購入。

あまく、メンは、固めにかんじました。

新潟ご当地ラーメンのひとつ、燕三条ラーメン。背脂たっぷりの濃厚スープが特徴。(MEXCO東日本のホームページ参照)

名立谷浜、米山などのSAで対象商品があるようだ。

4月30日まで補助券が配布され、メニュー引き換え期間が5月31日までだそうだ。

なかなか高速道路に乗る機会のすくないタケポンにとっては、3枚ゲットするのは、むずかしいか???

記事の最後にMEXCO東日本のホームページのアドレスを載せてみました。



しかし、この日も風が強かったです。

桜の開花がちかいこの時期に、この風は残念です。

いい天気にめぐまれますように。

http://sapa.driveplaza.com/sapa/recommend/detail/noodlefair2013.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドンキホーテ上越インター店 オープン!!!

Sh3k0273


いつも、タケポンのブログをみていただいて、ありがとうございます。

写真を添付するだけ添付して、ほったらかしにしてしまいました。

写真は昨年、2012年、12月にオープンしたドンキホーテ上越インター店です。

確か、写真をとったのはオープン前だったとおもうのですが、オープン時も今現在も、込み合っていますね。

上越、待望の初出店で、上越地区の買い物の幅もひろがりそうです。

柏崎のドンキホーテよりも、ごちゃごちゃ感が少なくかんじ、タケポン的には、結構、すきですが・・・

上越ウイングマーケット内の水澤の家具の跡地での出店で、ウイングマーケット内も、また、活性が戻ってくる期待がたかいですね。

先月11月にはバローも下門前に出店しましたし、今年はケーズデンキも、このあたりに出店という話なので、買い物の中心がイオン上越店を中心に激化するのは、必然ですね。

よりよいものが上越に流通して、市民の活性化になれば、いいですね。

今年こそ、より、頻繁にブログ更新をおこない、情報が行きかう、ブログづくりを目指して頑張りたいかと思います。

今年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆるキャラグランプリー2012

ゆるキャラグランプリー2012

おひさしぶりです。

ひさしぶりのブログ更新です。

最近、バタバタしていましたのですが、ちょっと落ち着いてきたんでブログの更新してみました。

本日(2012年、9月30日) の新潟日報かわらばんで、一面にゆるキャラグランプリー2012が、記載されていました。

引用させていただくと、全国各地の癒し系キャラクター「ゆるキャラ」が参加するグランプリーで、お気に入りのゆるキャラにインターネットで、投票するものである。

ネット投票は11月16日までだそうです。抽選でゆるキャラグッズがあたる催しもありだそうです。

わが、上越地方からはレルヒさん(新潟県)、上越忠義隊けんけんず(上越市)、キューちゃん(同安塚区)、さとまる(同中郷区)、ミョーコーさん(妙高市)、ブラック番長(糸魚川市)の6キャラが参戦。熱戦をくりひろげている。

目的は、ゆるキャラの順位を争うものではなく、ゆるキャラの知名度アップや故郷の再発見を目的としている。

上越市は北陸新幹線の開業にむけ、地元PRは、かかせない。そのひとつのゆるキャラも大きな役割をもっているでしょう。

みんなで、地元のゆるキャラを応援しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正善寺 紫陽花 H21 6 29日

新潟県 上越市 正善寺の紫陽花

最近、本当、暑いですよね。初夏を通り越して、もう、真夏並みですよね。まだ、6月なのに。

さてさて、6月下旬といえば、もう、紫陽花の季節になりました。

新潟県上越市西部に、上越市の水源といえる正善寺ダムがある。そこに紫陽花ロードがあり、夜は、ライトアップされる。

とりあえずは、本日 6月29日に撮影した、昼間の紫陽花の様子を載せますね。

次回は、ライトアップの写真を予定中。

00001 00008 00010 00012 00014

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天地人へのいざない いってきました

いざ、高田公園へ

今日、いざ、博物館へ。

来年のNHKの大河 ~天地人~にむけて、数々のイベントがおこなわれる。

今日は遅いので詳しくは次回ブログで。

とりあえず、写真です。

P1080532

| | コメント (0) | トラックバック (2)

新潟県上越市寺町 大厳寺

新潟のつつじ!!!

つつじは長野だけではない。地元 新潟 上越市のつつじも紹介。

JR高田駅 裏は、お寺が集中しており町名も寺町。

そこのひとつの大厳寺。ここは毎年、5月 つつじが見頃をむかえる。

撮影はH20年 5月14日。

去年の模様もタケポンのホームページで紹介しております。

Daigennzi1 Daigennzi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟県上越市 船見公園

船見公園に珍獣現れる・・・・

2月の週末・・・上越の地方紙をかざったのは・・・・

そ、それは???

Azarasi3

すごい人垣・・・・

近づくと・・・・・・

Azarasi1

なんとあざらしである。

さらにアップで・・・・・・・

Azarasi

あまり、動かないので、心配したが、昼間は海岸で寝て、夜、海にいき食べ物をとるそうだ。ちなみに撮影した日時は2008年。2月11日の午後1時45分頃である。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

予告!!!

9月にはいったものの、残暑厳しい日々が続いています。でも、やはり、9月は9月。

朝方は冷え込みが厳しいときがあります。

さて、新潟県上越市も9月に入ったものの、8月ほど、イベントがなく、なかなか話題がありません。8月は謙信公祭でガクトがくるなど、話題性があった上越市だが、この9月には何かないかと思ったところ、今度の祭日、17日に北信B・Cリーグ(ベースボールチャレンジリーグ)の試合が上越市営球場でおこなわれる。対戦はカードは新潟アルビレックスBCと石川ミリオンスターズである。さて、両チームの対戦成績を見ると石川は31勝18敗5分の2位、対する新潟は・・・・・

12勝42敗2分である。・・・・唖然・・・・ もちろん4チーム中、最下位。

ひどすぎる。それでも接戦の試合をものにできなかったのかと調べると9-0、19-1、10-3、こ、こ、これは・・・の負け試合。

あまりにもこれはひどすぎる。

上越でもすでに2試合おこなったみたいである。

しかし、休みもあわないと見るのも難しいであろう。この成績でも雰囲気を味わうことだけでも、1つの話題性になるだろうと考えて前売りチケットを買ってしまいました。セブンイレブンなどのコンビニなどで買うことができました。ただ、当日、17日は天気が悪いかもしれないとのこと。なんとか、中止にはならないことを期待するタケポンであった。

Baseball1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐渡日帰りの旅

びっくり黄金パック

8月20日。前々からいこうと計画していた佐渡汽船主催の佐渡日帰りの旅、びっくり黄金パックに参加しました。6月21日のブログで、計画はしていたがなんとか参加にこぎつけることができました。上越市の直江津港から佐渡市小木港へとカーフェリーを使い約2時間40分到着する。

2コース用意されており日にちによりコースがちがう。今回はBコースの佐渡歴史伝説館とトキの森公園をめぐり、最後に小木港で、たらい舟体験をめぐるツアーである。

詳細はタケポンのホームページで公開するとして、カーフェリーでの旅は非常に新鮮味のある旅行となった。なにしろ二等船室といえ、足は伸ばせ、睡眠もとれ揺れも思ったよりなく非常に快適だった。ただ、帰りのカーフェリー(こさど丸)は古いタイプだったのか船室の高さが低くたたみも汚れており少しがっかりだった。行きのカーフェリーのこがね丸が広くきれいで豪華客船を思わせる快適さだったので、そのギャップがはげしかった。

直江津ー小木港のカーフェリーが収益の圧迫から2隻体制から1隻体制へととる動きがささやかれている。売却する動きもあり是非とも比較的新しいこがね丸は残してほしい。そのためには多くの人が佐渡汽船を直江津から利用してもらうことが条件になると思うが・・

コースうんぬんはともかく、このコースは非常にお買い得である。黄金パックの料金カーフェリーの往復と昼食、佐渡歴史伝説館の入館料、お土産がついて6300円である。別にかかったのは直江津港での車の駐車料金が300円、トキの森公園の環境保全協力費が200円、たらい舟の体験が400円で7200円。レンターカーをかりたり、自家用車を運搬するととても、これほど安い料金でいくことはできない。10月まで、土、日、祝日を中心におこなわれるので、是非、訪れてみてください。

Kosado Kaigannsenn Toki Taraibune Yakei

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧